よくあるご質問(FAQS)

リチウムパックについて:
  • リチウムパックはどのくらい長持ちしますか?

こちらのLenz heat app page. 温度設定概要をご覧下さい。

  • RCB 1200−リチウム電池パックと、RCB 1800−リチウム電池パックとの違いは何ですか? 

リチウム電池パック 1200 / RC1200—リチウム電池パック/ RCB1200リチウム電池パック/ RCB1800−リチウム電池パックには以下のような特長がございます。:

・持続時間がより長い(温度設定概要をご覧下さい。RCB1800の方が、RCB1200よりもより温かくより長時間ご使用になれます。)

・3段階の温度設定が可能です。

・温度調整ディスプレイ搭載

・異なる温度設定が可能な機能ボタン搭載

・RC1200 は、リモコンのみで作動致しますが、RCB1200/RCB1800シリーズは、Lenz社ヒートアプリ(温度調整がスマホで出来る)とリモコンで作動致します。 

  •  LENZリチウムパックとLENZ製品の互換性

Lenz ヒートソックス

RCB1200-リチウム電池パック

RCB1800-リチウム電池パック

Lenz ヒートベスト/ウエストウォーマー

RCB1200-リチウム電池パック

RCB1800-リチウム電池パック

Lenz ヒートグローブ

バッテリーパック Glove Type 2

LED システム

RCB1200-リチウム電池パック

RCB1800-リチウム電池パック

 

  • リチウムパックのLEDライトは、なぜリチウムパックの電源を入れていないのに点いているのですか?

中央のLED ライトが(2-3秒毎に)点滅している時は、リチウムパックがスタンバイモードである事を示しています。 スイッチオフの時間は、リチウムパックの熱生成量に依ります。マニュアルを慎重にお読みになり、以下の図表をご参考になさって下さい。リチウムパックRCBには、発熱レベル(1,2、または3)に切り替わっても、ヒートソックス/ベストまたはウエストウォーマーが取り付けられていないとき、またはバッテリがスタンバイモード(中央のLEDが点滅)のときにヒートソックス/ベストまたはウエストヲーマーが取り付けられていない時に自動的にオフになる自動シャットダウン機能がございます(電源オフ)。

 

リチウムパック RCB 1200/ 1800

 

左の押ボタンが赤枠で囲まれている。 

左の真ん中の押ボタンが赤枠で囲まれている。

                               

シャットダウン時間: 10分

シャットダウン時間: 12時間

  • リチウムパックがスタンバイモードからパワーオフモードに変らず、ライトが点滅し続ける時はどうしたら良いですか?

 ・ヒートソックス/ベスト/ウエストウォーマーがリチウムパックに接続されて   いない事を確認して下さい。

 ・Lenz社 ヒートアプリがスマートフォンで完全に閉じられていて、Bluetooth経由でも接続されていない事を確認して下さい。

 ・リチウムパックとBluetooth対応機器(BLE devices)との間に、アクティブな接続がない事を確認して下さい。

 ・リチウムパックの電源ボタンを押し、リチウムパックをスタンバイモードに切り替えます。

  • 自分のリチウムパックがLENZヒートアプリで作動するかどうかはどうすればわかりますか?

 Bluetooth対応のリチウム電池パックには、前面に「Bluetooth」アイコンが、また、背面にも「Bluetooth Smart」のマークが付いています。

 Lenz Bluetooth battery

  • 長期保管するにはどうすれば良いですか?

リチウムパックの電流を放電後、半分だけ充電して下さい。(方法についてはマニュアルをご参照ください。(» download instruction)

   フル充電はしないで下さい。リチウムパックの電源を切り、充電器から切り離して保管下さい。 また、リチウムパックは6ヶ月ごとに放電し、再び半分だけ充電する事をおすすめ致します。リチウムパックを適切に保管する事で、電池の性能と持ちが良くなります。

  • どうすれば半分だけ充電されているかわかるのですか?

リチウムパックを完全に放電させた後、約1-2時間充電します。リチウム電池パックRCB 1200/RCB 1800 ですと、充電状態をLenz社ヒートアプリでいつでもご確認頂けます。

  • ラバーリングがパッケージに付属されている理由を教えて下さい。

リチウム電池パックRCB 1200 / RCB 1800のセット全てに、伸縮性のあるラバーリングが3 x 2 個ずつ同封されています。これら色付きラバーリングは、例えばより多くの友人/家族が同じリチウム電池パックを使用する際に、バッテリーパックの組み合わせを容易にします。その場合、あなたは一つの色(例えば黄色)で印をつけ、他の人は違う色(例えば赤)でバッテリーパックに印をつける事が出来ます。ラバーリングは、電池間で固定する事が可能です。

従って、リチウムパックが既にLenz社ヒートアプリ同期されていても、リチウムパックの取り違えで混乱するような事は起こらないでしょう。

 

ヒートソックス / グローブ / ベストについて

  • どのようにヒートソックスは機能しますか?

LENZ社のヒートソックスは、メリノウール混の高機能ソックスです。発熱部は、ソックスと一体縫合されており、リチウムパックはスナップボタンでレッグバンドに取り付ける事が可能です。また、レッグバンドでリチウムパック部を覆う事も可能です。温度は、リチウムパック、リモコンで調節可能で、スマートフォンでも持続的に調整可能です。(リチウム電池パックRCB 1200/1800).

Leg fit battery

  • ヒートソックスはどこから発熱し温めるのですか?

ヒートエレメント1.0は、足の母指球部に設置されており、わずかな時間経過後、足裏全体に熱を行き渡らせます。また、ヒートソックス5.0 toe cap®(登録商標)は、発熱部が足指全体に設置されており、足指を上下から温めます。

これにより、快適で、幸福を感じられる最高の空間が出来あがります。

  • ヒートソックス1.0とヒートソックススリムフィット1.0、そしてヒートソックス5.0Toe Cap® はどのように違うのですか?

ヒートソックス1.0は、脛のプロテクター機能があり、また足指のすぐ真下の部分と母指球部に発熱部があるため、全てのアウトドア活動に最適です。

ヒートソックススリムフィット1.0は、前足部分を意図的に狭く設計する事でよりフィット感を持たせてあります。また、脛のプロテクター機能があり、足指のすぐ真下の部分と母指球部に発熱部があるためため、全てのアウトドア活動に最適です。

ヒートソックス5.0toe cap®は、脛プロテクター機能を持ち、つま先全体を完全に覆う発熱部が備わっています。これは、つま先が上下から温められる事を意味し、最高に快適な足の空間を創り出します。これらヒートソックス5.0Toe Cap®は、全てのアウトドア活動に適しておりますが、特に、つま先がしっかりとフィットするスキーブーツに適しています。

写真付きの概要はこちらから。概要Overview

  • ヒートベストはどのように機能するのですか?

ヒートベストのリチウム電池は左右の内側にある押しボタンで固定する事が出来ます。また、熱は、腎臓及び背部で放出されます。温かさは、リチウム電池パック上やリモコン、またスマートフォン(lithium pack rcB 1200/1800)を介して持続的に調整する事が可能です。

  • ヒートソックス: 

- 洗濯機で30℃で洗って下さい。 

- 手洗いはお控え下さい。 

- ソックス洗濯時には、付属の洗濯袋をご使用下さい。 

- 脱水はお控え下さい。

- タンブル乾燥はお控え下さい。

- 煮沸洗浄はお控え下さい。

- 漂白剤は使用しないで下さい。

- アイロンはご使用をお控え下さい。また、ドライクリーニングもお控え下さい。

-ヒートソックスを洗う前にリチウムパックお取外し下さい。

  •  ヒートベスト: 

- 洗濯機では30℃でお洗い下さい。(洗濯機ではおしゃれ着洗い設定) 

- 漂白剤は使用しないで下さい。また、タンブル乾燥もお控え下さい。 

- アイロンは使用しないで下さい。

- ドライクリーニングはお控え下さい。 

- 洗う前にはジャケットのファスナーをしっかりと閉め、また、リチウムパックを固定するマジックテープもしっかりとお締め下さい。

- 洗濯前にリチウムパックをお外し下さい。 

- ベストやリチウムパック固定部分を絞らないで下さい。

  • ヒートグローブ: 

- ヒートグローブは洗濯不可です。 

-最適な乾燥の為には、当社製品のスペースドライヤー1.0または、スペースドライヤー2.0をおすすめ致します。

 

乾燥と衛生について

  • 監督下に置かず、スペースドライヤーを使用しても大丈夫ですか? 

当社の「ドライヤー&ウォーマー」製品は、CE認証(TÜV)を受け、安全に使用するために必要な、欧州すべての規制とガイドラインを遵守しています。

−温度調節 

−過熱防止機能

−スペースドライヤー 1.0 には、それぞれ1時間・3時間・6時間で調節出来る、自動スイッチオフ機能が追加で搭載されています。

*安全機能の詳細につきましては、ユーザーマニュアルをご覧下さい。

【返品交換時連絡先】

メールアドレス:bookings@hskiclub.com
電話番号:080 6067 5133

【商品返送先】

HokkaidoSkiClub-Shop
〒044-0076 北海道虻田郡倶知安町字高砂208-40
電話番号:080 6067 5133
担当者:ハン・アンテア・クレア, グリル ミハ